離婚記念日’s diary

22歳のとき38歳バツイチ男とデキ婚し始まったモラ生活。可哀想をアピールしたいだけの被害者にはなるな

広告

不倫は女性を低レベルにする!それでもあなたは不倫を続けますか?

男の人と女の人は根本的に価値観が違います。

 

男性が女性関係で撃沈・・なんてことを聞きますと、私は思うのです。男性側がタダで遊ぼうとするからトラブルになるのだと。男性は遊びたければ、身なりに気を使い清潔を保ち、かつしっかり仕事をしてお金を稼ぐことです。

 

 

不倫

不倫はかなり次元の低いお遊び

女性にとって、これほど恥ずかしい関係はないのです。自分の価値を落としているだけ。

 

不倫は、いわゆるお互いが相思相愛?かのうように関係。よってお金が発生するかはきわどいところ。「離婚するから結婚して」なんて言葉だけの優しさでキープにしている可能性が大きい。

女は手に入りそうで、入らないものがほしくなる!


この場合、男側が妻の文句を言っていることが多く。「お小遣いがない」「妻が自由にお金をつかわせない」と言い、女側にお金を出させる傾向あり。

もっとひどいのは、「お金を使うと離婚できなくなる。離婚が遅くなる。」というパターン。これを言うと、好きな男性のために。とお金をどんどん出す女性がいるようです。これは、もう病的な精神です。


だいたい、この手の男は妻の尻に敷かれています。単に、男側が妻を好きすぎて、妻に逆らえなくて、別れたくなくて、自分の家庭を壊したくなくて、不倫女性に負担をかけているだけです。

 

気づいてますか?不倫で幸せになる女性はいませんよ。

 

不倫女性ではなく、愛人になってください

どうせなら、愛人です。あなたの時間は絶対に返ってきません。お金も返ってこないでしょう。

女性にはお金と時間が必要です。


可愛い服を着て、生活を整え肌に潤いを保ち、時間が許す限り自分を幸せにしてくれそうな男性を探すのです。不倫では幸せになりません。


「妊娠」すると、女性は決して避けれない道。しかし、男性は逃げます。お金を払えばチャラにでもなります。

しかし女性は違います。心にも身体にも傷がつきます。もしかすると、一生かけて子どもを育てることになります。もし、再婚相手を探すなら、今までのようにやりたい放題はできません。そして、あなたは気づきます。不倫男は論外だと。

 

そうなんです。不倫する男は、男性という枠に入らないくらい格の低い男性なんですよ。

 

タイムイズマネー

「お金はないけど、遊びたい。」と自分のことしか考えていない男性は不倫。

 

「女性は時間がない。」と女性のことを考えている男性は愛人。

 

女性は現実に時間の関係があるのは、妊娠です。

男性も高齢になるにつれ不妊になりやすくなりますが、目に見えて生理が止まる。などないため、まだまだ分からない人が多いです。

しかし、自己中の男性の中では、「女性には時間がない。」なんて思わずとことん引っ張り続けポイッ捨てる方がいます。これがトラブルのもとなんですよね。
男性も、お金はかからないしとても都合のよい女性なんです。関係が崩れるのは、よほどのことが無い限り、関係は続いていくでしょう。

ところが、突然ポイされた女性は怒り狂うでしょね。だってこの人しかいなかったんですから・・・。


ところで、愛人はと言うと!お金の関係ではありますが、女性側の財布は潤い友達関係も良好。容姿に気を使うお金も時間もあり、出会いも増えますね。

そのうち、よい男性と出会う確立も高くなっていきますね。よい男性と出会えなくて、突然のお別れでもポイッされた気持ちにはならなくもないのです。


だってそれ相当のお金をもらっていたのですから。

タイムイズマネー。


女性の人生を背負う覚悟がないのなら、男性はそれ相当の金額を払うべきです。


不倫男性の特徴

私の知っている不倫男性は、ケチで、しかもお金のない人が多いです。ケチだから不倫なのかも。

「離婚する」と言っている人に限って家庭円満だったりします。男性の後ろめたさが奥さんへの優しさとして表れているんでしょう。


まとめ

不倫は最低レベルのお遊びです。自分を下げるようなことにお金を使わないで、もっと広く男性を見てください。

モラハラを相談するならどこ?

YAHOO知恵袋で「これってモラハラですか?」と書いて、何個か思い当たる出来事をつづっている相談をよくみます。


モラハラですよ!離婚した方がいいですよ!」と言って欲しいんですよね?

 

私もその人でした。ただ私は知恵袋では相談しませんでしたけど。

モラ元夫はネット万歳な人だったし、監視もひどく、何故か隠し事がバレる私だったので「もしも、見られたら・・・!」と思うと相談できませんでした。事実を詳しく書かなきゃ意味がないけど、詳しく書くとばれちゃう確立も上昇するので、私はネットでは相談しませんでした。


で、どこに相談したかと言うと市役所。市役所の相談するオッチャンがとても優しくて助かりました。事実を詳しく話すと、オッチャンは願っていた答えを言ってくれました。

「離婚しなさい。」

相談するなら人と会うべし

ネットは、責任を持って回答している方が少ないと思います。安易にネットに相談するよりも、専門の電話であったり、市役所やDV防止団体など、人と会って相談できることをオススメしますよ。

私の一番のオススメは、住んでいる地域にある相談できる機関。なぜかと言うと、離婚後の手続きや給付金のことも聞けるからです。地域の窓口で探すと出てくると思います。私は今でも、あのオッチャンのことを忘れません。



ネットで回答をもらっても進展なし

ネットでの相談には限界があります。個人情報は乗せたら怖いし、事実をありのままに乗せてばれることもある。心ない人の回答に心が痛むこともあるかもしれません。

こうした方がいいですよ。ああした方がいいですよ。というのは簡単。だって、顔も見てないし、責任もないからね。あなたの性格を分かることもないし、離婚後の生活だって相談できてないでしょ?

モラハラは、目に見えにくい状態です。だからこそ、悩み相談が難しくネットでできるはずがないのです。もちろん、ネットで発散するのもあり!だけど、解決には至りません。(本当に離婚を考えている人ならの話ですが。)

ネットで相談しても決断できないのは何故

相談できる人が全くいない人なら、何回も既に相談しているかと思います。答えは見えているはずなのに、決断できないのは・・・全てを吐ききってないからです!

人を目の前に、泣き叫んでもいいし、怒ってもいい、沈黙でもいい、それでも感情を丸出しにし相談することが一番望ましいことです!

ネットは所詮ネット。文字で伝えるには限界があります。

マインドコントロールに操られている可能性

モラハラ被害者で多いのは、共依存

共依存とは、お互いにお互いを必要としあうことで自分の価値を見出すこと。まさに私これでした。

私がいなくなると、モラ元夫は死んじゃうかも。

普段は優しいから、怒らせたのは私だ。

そうゆう歪んだ思考は、基本的な判断を鈍らせます。そして、モラハラ夫はそれを都合よく利用します!


離婚して6~7年経つ私ですが、たまに「私が悪かったかな」と思い出します。でも、私は、ひどいことをされた。もうあの生活には二度と戻りたくない。と思い返します。これが、性格なのか、マインドコントロールなのか、と聞かれてもハッキリいって分かりません。


救いなのは、離婚したことを一度も後悔したことはない!ということです。



 

保育士が教えるバツイチ子持ちの彼女と付き合う時一番気にかけてほしいこと!(男の子偏)

前回は女の子偏を記事にしました。


男の子がいるバツイチ彼女との付き合い方

男の子を育てるキーワードは「尊敬」

尊敬?子どもに?

と思ったあなたは黄色信号。

子どもですが、立派な1人の人間です。そして、女の子よりもそれを強く持っています。だから、絶対に男の子をないがしろににはしないでください。

男の子は正義感が強く、素直です。

それがゆえに、母(女性)を守るために、言い争いになることもあるかもしれません。

f:id:ibelievexx:20170805002736j:plain

このときが大事なときです。きちいんと言い分を聞いてあげましょう。

このときに丁寧に対応できないと、男同士の敵対意識を持ってしまう可能性があります。それは、今後の関係悪化につながります。


自分の子ども時代を思い出してみて

絶対に子ども時代があったはず。

同じように母子家庭で育ったならば、きっと彼女の子ども気持ちがわかるでしょう。


もしも、家庭円満で暮らしてきたというなら想像してみてください。

自分のお母さんが、自分の本当のお父さんでない人と親しく話している姿を。

本当のお父さんでない人が、家に居座り我が物顔でソファに座る姿を。


どうでしょうか。

すぐに嬉しい・楽しい・幸せなんて気持ちは浮かんでこないでしょう。

そればかりか、大好きなお母さんを取られたような気持ちで寂しくなることあるでしょう。

彼女は、男の子のお母さんです。楽しいのはあなただけです。

そういった現実に目を背けずに向き合っていける男性なら問題ありません。


絶対に敵にしない

「一緒にお母さんを幸せにしよう!」
と同盟を組むのことが一番です。

最初にも言いましたが、男の子のキーワードは「尊敬」です。
正義感が強く、素直です。そして、男の子はお母さんが大好きです。

きっと協力してくれるでしょう。

ここでは、あなたの男としてのプライドを少し捨てなければいけませんね。

男は1人で全てやりたがり、特に彼女に対しては1人で守りたい!なんて心を持ってしまっているのかもしれません。

ここは、子どもを立てれるよう心大きく構えてください。

さいごに

子どもの心を包み込むような、懐の大きい男になってください!


関連記事

未婚?離婚?シングルマザーになるならどっちがいいのか

未婚のシングルマザーと離婚のシングルマザー・・どちらがいいのか。


私の考えではありますが、毎年「児童扶養手当」の申請のときに夫の氏名を書かなければならない欄があるんです。

これは、婚姻していれば「知らない」なんてことはできず、戸籍上にある名前をかかないといけないんです!!!そしてこれがめっちゃいやなんです!!

過去を振り返ってどうなる

養育費も一切払わん男で、連絡も一切取っていない。住所も分からない。赤の他人同様なのに、毎年子どもの「父の氏名」として名があがるなんて・・・!

これを書く意味は?なぜ、元夫の名前を出すのか?


毎年「夫の氏名」を書くことで、あの男を元夫と認めているような気分になり最悪です。結婚した自分を責め。離婚した自分を奮い立たせ。

プラスに変えて頑張っていきます。

目標は・・

目標は「児童扶養手当」をもらわない所得になること!今は国のお世話になるために、我慢です!でもいつの日か元夫の名前と永遠のおさらば!!!

笑うせぇるすまん「第15話」感想(注意)ネタばれあり。3Kの話

第15話「結婚したい女」

今日のお客様は、妻成耐子(つまなりたいこ)25才OL

トイレでお化粧をする女性2人。「耐子、やけに念入りじゃぁん?」と友達。

「暇だしぃぃ~」と言い赤い口紅を塗り直す。

(綺麗な女性だが、口調から性格がきつそうだと判断できます。そして、名前がめちゃうけます。笑)

デート?

公園の椅子でとダイヤを渡す彼。

耐子:「何これ」と受け取り

彼:「給料の3ヶ月分をはたいて買った婚約指輪です。耐子さん、僕と結婚してください!!!」

耐子:「ヤッダー悪いけど私、ストックのない人パス」とあっさり。ダイヤも投げて返却。

彼:「ストックっていうと・・・貯金のこと?」

耐子:「年収低い、身長小さい、ポイント低い・・・釣り合いが全然とれないわ!」

f:id:ibelievexx:20170514231609j:plain

彼:「じゃあ、今まで僕とデートして楽しくなかったんですかぁ?」

耐子:「結婚と遊びは別だわ!」

彼:「なぁにぃ!遊びだとーー・・!君はそんないい加減な気持ちでーーー!!!」

とケンカが始まり。「殺してやるー」と追いかけられます。そこに表れる喪黒さんにドーーーーンされ池にポッチャン。

(どう考えても耐子が悪いが、可哀相な彼サヨウナラ。)

いつものバーで話を聞きます。

耐子:「私、結婚だけは3Kの男性じゃなきゃ嫌なの。」

喪黒さん:「ほぉ~3Kといいますと、高学歴・高身長・高収入という現代女性の結婚の条件ですな。ですが・・一番大事なのは愛情なのではないのですか??」

耐子:「3Kでなけりゃ愛情なんてわかないわぁ。それに、友達にだって幅きかないし。」

喪黒さん:「しかし、そんな条件にピッタリの男なんてそうザラにはいませんがね・・・」

耐子:「それが悩みなのよね。どっかにいい3Kいないかしら?」の問いかけに南の島での集団見合いを勧められます。すぐに飛行機に乗って出発する耐子。

(そのフットワークの軽さ、うらやましい限り)

南の島での集団見合い

すぐに3Kの品定めから始める耐子。(興味のない男性の自己紹介は、プンとした顔で話を聞く姿勢もなく性格悪いの丸出し。)

高学歴・高身長・高収入の3K男性を発見!!!しかし、他の女性にも人気。

食事が終わると、水着の時間。そこで、射とめると決めた耐子は、協力下剤・カッターを使って敵を無くすことに。

(うわぁ・・これやっちゃいかんよね。。でもいるいる、性格の悪い女。)


女性は、水着がどんどん切れてしまいビーチにはいられません。男性はお腹の調子が悪くトイレへ。

ついに3Kの男性と2人きりになってお喋りタイム。(ほんと心が汚い女ですね。)

告白ターーーイム

もちろん、3K男性と結ばれることに。その後ラブラブで夜まで。(その後はご想像にお任せします。)


島から戻り、喪黒さんの待つバーへ

うきうきで戻ってきた耐子。喪黒さんに報告をするために来たのだ。しかし、喪黒さんの見ている「マリン島の初夜」という題名の裏ビデオを見て愕然。

なんと3K男性との夜が映されていた。耐子は狂ったように叫びながらバーを出て行きます。

最後に

喪黒さん:「今や女が男を選ぶ時代です。しかし女性もほどほどにしないと【KIZU傷・KEGA怪我・KUYAMI悔やみ】の3Kになることにもなりかねませんのでご注意を・・・」

(女性は身体を大切にしつつ、謙虚でいることが望まれる難しい立場にいますね。しかし、喪黒さんの言うように、取り返しのつかない事態に陥ることを考えると怖いですね。泣き寝入りするのも女性ですから、男性選びは、ほどほどにしましょうね。

そして喪黒さん・・・その裏ビデオを持っているということは確信犯ですか?

そうでないことを祈っています。)

笑うせぇるすまん「第13話」感想(注意)ネタばれあり。二重人格?

なんとなく見ちゃう「笑うせぇるすまん」の感想!!!

あなたの心のスキマお埋めします・・・。おーほっほっほっほっほっほっぉおおお~~~

第13話「ゴルフ入門」

会社ではおどおど、周りに遠慮ばかりのサラリーマン

今日のお客様は、打ちっぱなしにいるゴルフ初心者の舞戸君(25才)

ボールとは違うところを打ったりと、ヘッタクソ。そこに喪黒さん。

「ゴルフはボールが止まっているからこそ難しいのです。クラブを振り上げ、打ち下ろすまでに色々考えるでしょう。」といい喪黒さんホールイン。

「こんなにプレイヤーの心理状態が影響するのはスポーツはゴルフだけです。だからこそ、ゴルフはメンタルゲームだと言われているんです。」

(喪黒さん・・・すんごい精神をお持ちなんですね)

ゴルフをしなきゃ仲間はずれ・・・

会社はゴルフの上手な人のスコアで大盛り上がり。ドラえもんの中で言うジャイアンみたいな奴が、営業課だけでコンペをしようと持ち出します。

そこで舞戸は、勇気を出して仲間入りを果たすが、「足でまといにならんようにしてくれよな」と、ジャイアンに言われ、怒り心頭。

コンペとは

コンペティション(competition)(競技会・試合・コンテスト)」の略語です。
ゴルフコンペはゴルフの競技会です。

引用/STEPBYSTEPゴルフスクール大阪


喪黒さんとコースに出て練習に

「最初に打ってください」と言われる舞戸さん、「そそそそんな!!!打てませんよ!!!」と、びびって手も足も振るえ空振りだらけ。

f:id:ibelievexx:20170514225206j:plain

(画像/U-NEXT)

皆さんイライラです。とりあえず「当たれ~~~」と祈り、やっと当たったと思うとOB。打ち直しです。(周りの皆さんの目が怖いっす。)


OBとは

アウト オブ バウンズ(Out of Bounds / 略して OB プレーが出来る区域外のことを意味する ゴルフ用語で、ボールを OB に打った時のルール 1打罰で もう一度打ち直し(実質 2打の損失)である。

引用/ゴルフ豆辞典

喪黒さんのおまじない。当たれ当たれのドーン!!!!

喪黒さんに「次は絶対当たりますよ!!!当たる~当たる~当たる~ドーーーーン!!!!」された後は、「当たった~~~~!!」

「あの後は、見違えるようでしたね。とても初心者とは思えないぐらいでしたよ。」と喪黒さんにお褒めの言葉をもらいますが、「でも、まだまだ自信がないんです。」と舞戸さん。

(謙虚すぎてしつこいって奴ですかね。性格悪くてごめんなさい。笑)

喪黒さんに連れて行かれた森で練習

まだ自信のない舞戸君のために、喪黒さんは「絶対に当たるコツをお教えするとしましょう。」とある場所へ連れていきます。

ふくろうが鳴く、怪しい森に到着。そこで、渡されたのはわら人形付のボール。「精神を集中させるための小道具ですよ。」と説明され、「そのボールを見つめて、恨みに思っているやつの顔に当てるつもりで打つのです。」

舞戸君は「憎い奴。憎い奴。」と考え、いつも会社で馬鹿にされる同僚、あのジャイアンを思い出します。その顔めがけて打ちます。すると、まっすぐに飛んでいくではないですか!!!

ナイスショット!!

そして、何度も何度も何度も打ちまくります。(とってもいい練習ですね。汗)

コンペの日がきました。

舞戸君、なんとあのジャイアと一緒に回ることに。自信なさげの舞戸君の番「大丈夫さ、この前の調子なら。落ち着いて、落ち着いて。」と気持ちを落ち着けているときに、ジャイアンが「注目!今から舞戸選手が300ヤードのドライバーを打つそうです~~~」と大きな声で挑発し周りからは、笑い声。

(なんて性格の悪い奴。そして、嫌な予感)

喪黒さんの声が頭の中でこだまする

「憎い奴に当てる~~~!」

と狙った先は、ボールではなく本人。もちろんあのジャイアン。(あちゃー)

クラブが憎い奴の顔面に直撃。(ボールじゃないのね・・・)

救急車~~救急車~~~と叫ぶ声。正気に戻った舞戸君は青ざめ現実に戻ります。

まとめ

今回は、喪黒さんの「憎い奴に当てる~!」の効果が発揮しすぎちゃいましたね。最後の画面からみて、血しぶきがあるようなので鼻骨折ですか。あるいは頬骨なんかも損傷があるのではないのでしょうか。

どっちにしろ、現実世界であったら犯罪に値します。あ~恐ろしい。。人はいじめたり、笑いものにしたりするもんじゃないですね。

笑うせぇるすまん「第11話」感想(注意)ネタばれあり。人の弱み

なんとなく見ちゃう「笑うせぇるすまん」の感想!!!

あなたの心のスキマお埋めします・・・。おーほっほっほっほっほっほっぉおおお~~~

第11話「ユスリの落とし穴」

一流大企業のエリート商社マン

成績・学歴のために、青春の全て犠牲にして努力してきた襟戸君です。入社した会社では、女の尻ばっかり追いかけてた遊日田さんがなんと留学に行くことに決定。

留学に選ばれた人は、必然的に昇進することが保障されているのだとか・・・

(今まで頑張っていた分、さぞかし悔しいだろうな・・・しかも、勉強できる子って自分が一番じゃなきゃ嫌って人多いよな・・・。)

今日はその留学祝いのためのパーティー。だがしかし、行く気が起きない襟戸君は会社で自分の席に座ったまま。同僚に声をかけられため息。そしてパーティーに行くが、うかない顔。(そりゃそうだ。)

遊日田さんに「やけにうかない顔してるな」と声をかけられ、襟戸君すかさず時計をみて「もう、こんな時間!先に失礼!」と走って出て行く。

「もう、こんな時間って。いつも残業してる時間だろ」と言われてしまいます。

(おーい襟戸君。ばれてるよ!もっと上手いことやってくれよぉ)

他の店で飲み、泥酔いで歩いてるところ喪黒さんと衝突。喪黒さんは襟戸君の悩みを見透かし「飲みなおそう」とのことで、いつものバーへ。

会社は学校と違って、試験の点数がすべてではない

(喪黒さんのこお言葉に、ドキッ!そうなんですよね。社会では、人間関係を良好に保てる人なんですよね。今まで勉強を頑張ってきた襟戸さんにとって悔しいお言葉!!泣)

ライバルの弱みを掴み、留学を辞退させる方法を提案する喪黒さん

しかし、「それはユスリじゃないですか!」と反論するが、喪黒さんに「ドーーーーン」され、変わってしまった襟戸さん。

ゆすり【揺すり】とは

1 ゆり動かすこと。「貧乏揺すり
2 (「強請」とも書く)おどして金品を出させること。また、その者。「揺すりたかりをはたらく」

引用/デジタル大辞泉

遊日田さんの弱みを押さえ、喪黒さんがそれを持って遊日田さんの元へ・・・。

(影からみている襟戸さんの表情・・・・もうやばいです。何か嫌な予感がしますってくらいニヤツいてます。笑)

襟戸の留学決定

「喪黒さんのおかげです」と喜び感謝を述べたあと、バーを出ます。そこへ、走る女の子を追いかける男性2人。

女の子はバーに入り、喪黒さんに助けてもらいます。(これはなんだったんだろう?)

留学へ行く準備をするためスーパーへ

そこへ昨日の女の子。なんと万引きしました。その現場を見てしまった襟戸さんは、心の中に黒い気持ちが出てしまいます。「ユスリだ、ユスリだ、」ニヤ

(人の弱みをみつけ、それをつきつけることで自分のやりたい事ができるという蜜の味を知ってしまったんですね。。あ~嫌な予感)

大人の世界へ強制

女の子の「何でもしますから、許してください」の言葉にニヤつきある場所へ。しかしここでも、喪黒さんの助けが入ります。

(良かった。これは襟戸さんが悪い!!!可愛い女の子が汚れるとこだった!喪黒さんThank you☆)

ドーンをくらう襟戸を残し、女の子は帰宅。家でピアノ練習をします。それを微笑ましく見る喪黒さん。(ってか女の子のハンカチで汗拭いてる。笑)

次の日

会社で喪黒さんに「ユスリの味を覚えたからといって、あんな清純な乙女を脅してはいけませんよ。ひとつその償いをしていただきましょう。」と、弱みの写真と録音テープを差し出します。

「あの年頃の娘には、発作的に万引きをしてしまうような情緒不安定な所があるもなんです。」「その弱みに付けこまれ、揺すられた彼女は心に深~い傷を負ってしまいました。その慰謝料として100万円を請求します。」

請求金額を払わなければ、この写真を上司に渡すとのこと。そこで襟戸さんは、100万を支払います。

(男の人の償いですね!男の人は大変ですが、これは明らかな犯罪ですよね!100万じゃ足りないくらいだ!!怒)

 

慰謝料を娘に渡す


それを持って、喪黒さんは「あの男からの償いです。」と女の子に100万を渡します。

慰謝料を受け取り、女の子の顔が変わります。ニヤッ

(え?!)

会社の地下に呼び出される襟戸さん

そこにあの女の子。「お金は確かに頂きましたわ。でも、、、あんなはした金では・・・」と切り出す女の子。横からも出てくる出てくるガードマンらしき男性。

たじたじの襟戸さんをよそに「これからどんなお礼をしてくれるのか、楽しみだわ」と・・・・・

喪黒さん「残念ながら、彼の海外留学は絶望になりました。」

(人生終わったな。)


まとめ

人の弱みをつかみ、揺するって最低ですな。今回、喪黒さんは最初に「ゆすり」を教えてしまったのがいけませんな。でも喪黒さんがいなかったら、襟戸さんの人生はつまらないものになっていたかもしれませんね。。

喪黒さんが「あの年頃の娘には、発作的に万引きをしてしまうような情緒不安定な所があるもなんです。」と、女の子の万引きについてかばっていた言葉好きです。


その弱みに付け込みんだ男性については、せいせいするほどの仕返しで嬉しいです!!すっきり~~~!