読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離婚記念日’s diary

22歳のとき38歳バツイチ男とデキ婚し始まったモラ生活。可哀想をアピールしたいだけの被害者にはなるな

広告

モラハラは治りません。すぐに離婚準備を始めてください。

もう、離婚したい。 でも夫が「今度こそは・・・今度こそは・・・」とチャンスをくれとお願いする。 私は、許してしまう。情があるから、子どもがいるから。 でもやっぱり毎回同じこと。いったいあと何回のチャンスをあげたらいいの。と毎日悩んでいるあなた…

離婚したいけどできない。本当の自分で考えて

腹黒い 心に何か悪だくみをもっている。陰険で意地が悪い。 「―・いやり方」 引用/goo辞書 悪だくみをもっている。 意地が悪い。 相手を傷つけて、おとしいれること。 素直にやってもだめだから、計算して行動する人のこと。 例えば 優しいと思っていたのに…

モラハラは治るのか?治療の条件4つと拉致があかない条件4つ。

モラルハラスメントって治るの??? 目次 治療の条件 第一条件:本人が自覚すること 第二条件:自覚後の変化 第三条件:親や兄弟を巻き込めているか 第四条件:周囲に共依存者がいないか 拉致があかない条件(モラ夫に当てはめて考える) 第一条件:自覚しな…

モラルハラスメントの意味

最近よく聞く「モラハラ」 私が離婚しようか悩んでいた頃は、「モラハラ」なんて言葉は聞きなれない言葉だった。 だからこそ もっと早く知っておけば!!と思います。 我が結婚生活を思い出すと吐き気がする二度と戻りたくない。 定義 モラルハラスメント(仏:…